単純明快な伝え方を!

 

f:id:hentekoh:20220116181341j:plain

 

朝暗いうちに起きてTVをつけた。

 

ら、どの局も「津波情報」をやってて、

トカラ列島やら鹿児島やら釜石やら釧路やら・・・で、

どこかで地震があったにしては日本全体の太平洋岸が対象で、

あまりの広域さに混乱した。

 

で、Webで検索して、

トンガ付近の海底火山の巨大噴火で、日本に津波が来そうだと解った。

 

ただ、3.11のような津波ではないらしく、

どうも「潮位上昇」のような津波みたいだった。

 

各局とも「津波警報」や「津波注意報」を伝えてたが、

気象庁自体が「詳細不明」な様子で、なんだか珍しい災害だと思った。

 

TVで盛んに「津波逃げて!」と表示されてたし、

夜中に避難所に逃げた人も多かったようだ。

 

阪神淡路大震災から1月17日で27年

 

だが、

「特別警報」「警報」「注意報」など、

6種類の特別警報、7種類の警報、16種類の注意報があって

解りにくい気象庁の指示は改善さえほぼされていない。

 

空振りでも『逃げるが勝ち』だから避難した

と言ってたおじいさんの言葉が、その答えを言い当ててるが、

津波避難!」など、

政府も含め、単純明快な伝え方を発信できる感性が必要だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上生に思う

  欧州で広がる「エンデミック」移行論とは? 規制より経済や学校優先 終息ならいいが・・・

  太平洋沿岸に「津波警報」発令中! トンガの大規模海底火山噴火の影響!沿岸部すぐ避難を!映像 

  妹にボールをプレゼントしてもらった犬を見て ワッハッハー!そのニカッて凄すぎ!

  貯めた小銭で支払いする高齢者…背景に銀行や郵便局の手数料 もうコレは「商取引」じゃない!

 

f:id:hentekoh:20220115184544j:plain

 

カミさんが和菓子の上生(練り切り)が好きで、年末に食べたがってた。

 

が、検索した周辺の和菓子屋さんに上生は売っていなかった。

 

モールなどの和菓子屋さんにも、今やオーソドックスな上生はなく、

困っていたら、元旦のヨーカドーで写真の上生が売っていた。

 

年齢問わずな女性たちが群がって買っていたが、

「上生待ってました!」な人がこんなにいるのに、何で普段売っていないんだろう?

 

まあ、この辺は昔からの街ではなく、

山を切り開いて造ったニュータウンだからだが、それにしても・・・なあ。

 

とはいえ、

住む家があり、仕事があり、3食食べれる生活ができる。

当たり前のようなたったそれだけの事が、できない家庭がいっぱいある。

 

3食食べれない子供たちも大勢いる。

 

そう思えば、僕なんかまだマシな生活を送れてると、有り難く思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分を自分で守る

  「感染は止める。社会は止めない」どうやって? 具体策なし!何も言ってないのと同じ!

  米軍の特権的地位を認める日本、では他国は… 言いなりの日本政府は誰の為にあるのか?

  1つの職業としては問題ないけど、掛け持ちすると怪しい? アハハ!「救急救命士」と「葬儀屋」

  オミクロン株「インフルに近付いた」 専門家指摘 まだ症例が少なすぎ!結論急ぐな!

 

f:id:hentekoh:20220114194114j:plain

 

年末に、すぐ近所にできた「星乃珈琲店

 

客席が密集してたらこの時期入らないが、幸いゆったりレイアウト。

 

f:id:hentekoh:20220114194414j:plain

 

スフレパンケーキが有名で、コーヒーも美味しく、

東京では人気のコーヒーチェーンだ。

 

ところで、一昨日・昨日とオミクロン株まん延の裏を書いたが、

もうひとつ僕ら自身の責任にも触れておきたい。

 

去年の第5波以降急激に感染者が減って、新規感染者がゼロの県も続出した。

東京ですら、2ケタや1ケタの日が続いたが、

だからといって、繁華街へ繰り出す人の多さに「また拡大するな」と思った。

 

案の定、11月に入ってヨーロッパからオミクロン株が拡大したし、

そのニュースも連日報じられていた。

 

日本でも、結果今日の全国の新規感染者20000人越えなんて状況だ。

 

まだまだ増え続けるだろうが、

政府の無策や後手後手対応とは別に、

僕ら自身が蜜を避け人混みに繰り出さない「自粛」をする以外対処法はない。

 

どんな事でもそうだが、「まず自分を自分で守る」行動を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの疑問

 

f:id:hentekoh:20220113192028j:plain

 

昨日書いたように、日本政府の水際対策はどこか腑に落ちない。

 

新型コロナウイルスに限らないが、

ウイルスは「国籍」を選ばない。

 

だから、外国人の入国を止めたって、

日本人の入国を認めれば、当然ウイルスは入ってくるし、

彼らが公共交通機関を利用して全国に移動すれば、全国的にまん延する。

 

どうしてこんな単純な理屈がシカトされたのか?

 

同じような疑問は、米軍にも言える。

 

米軍は世界中に展開する世界最強の軍隊だ。

 

当然、ウイルスなどの細菌の研究も徹底してるだろうし、

何より、ズボラな軍紀管理だと、軍隊として成り立たない。

 

なのに、

沖縄も岩国も、移動してくる兵士に対して、

「出国時・入国時のPCR検査をやっていなかった」というのだ。

 

だがまて、

世界最強の軍隊が、そんなズボラな軍紀管理で運用されてるだろーか?

 

しかも、疑問を投げかけるメディアはひとつもない。何で?

 

3.11から8年 “トモダチ作戦”で被曝した米兵23人が癌に

米連邦地裁は米兵の訴訟を却下

 

2019年3月の記事だが、

僕は、このトモダチ作戦」は、

被ばくを前提にした人体実験だったと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何もしない政権

 

f:id:hentekoh:20220112193419j:plain

 

トビトビになるけど、更新再開。

 

オミクロン株が急拡大し、またまた医療への危機が言われ始めた。

が、今度は医療に限らず、

感染者拡大のスピードが速く、欠勤者続出も予想され、

社会全体が回らない危機も予想される。

 

年末に、オミクロン株の世界的急拡大を受けて、

日本政府も「水際対策」として外国人の入国を制限した。

 

が、米軍関係者は対象外で、

沖縄や山口や広島で、一気にオミクロン株が市中感染した。

 

それにも増して、

この水際対策には「」があって、

「日本人帰国者は入国可」で各都道府県の自宅に公共交通を使って移動した。

 

年末に、僕の周りでは、

「これじゃあ『水際対策』じゃなく『感染拡大対策だよな』」

という声がほとんどだった。

 

第5波以降の感染急減少時に言われた、

「今のうちにオミクロン急拡大の対策と準備を!」も、

政府はほとんどやって来なかったし、

ワクチンの3回目の接種を進めるというだけで、未だに始まってすらいない。

 

岸田政権になってから、

一体誰の話を聞き・誰が何を提案実行してるのか?

益々見えなくなったのは、僕だけか?