汚いぞ横浜市長!

 

f:id:hentekoh:20190823194249j:plain

 

今日の夕空。

 

日中は雨が降ったり止んだりの繰り返しだったが、

夕方にはこの通り、雄大な空になった。

 

点々と灯った灯りは、アウトレットモール。

奥のマンションは結構大きいのに、空の迫力に小さく見える。

 

僕らの心もこんな風に雄大で寛容だといいね。

 

横浜市 カジノ誘致正式表明 市民の意見いつ反映? 林市長、住民投票せず

 

選挙の時だけ「白紙」だと言い、

「市民の意見を踏まえた上で方向性を決定する」と明記してたのに、

市民の意見など聞かず、誘致賛成派の一方的なプッシュに同調。

 

二枚舌そのもので、公約違反もなんのその。

 

だから僕はこういう政治屋が嫌いなのだ。いや、大嫌いなのだ。

「市長」なんて肩書はデカいが、根性がねじ曲がって小せーぞ!バカモノ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒー履歴

 

f:id:hentekoh:20190822201008j:plain

 

最近、普通の喫茶店に入っていない。

 

前は「カフェ アマティ」などによく行った。

 

落ち着いてて、大人しかいなくて、コーヒーが美味しいからだが、

この数年、ドトールなどによく入る。

 

オーソドックスな喫茶店は、年々値段が高くなり、

気軽に行ける雰囲気でもないところが増えたからだ。

 

フリーになりたての頃よく行ったのは、

渋谷の仁丹ビルの近くの「ランプ亭」

オジサンが入れるサイフォンコーヒーは絶品だった。

 

忙しい30代40戴によく打ち合わせの後で行ったのは、

表参道にあった「月の光」

表参道から横道へ入ってすぐのビルの地下にあって、

シンプルな木でオシャレに作られた雰囲気とコーヒーの美味しさが好きで、

ここへはいつも一人で行ってた。

「誰にも教えない自分だけの場所」だった。

 

そんな僕の喫茶店履歴だが、

この20数年は、朝起きるとお湯を沸かし、

まずコーヒーをドリップする毎日だ。

 

さ、コーヒーいれよっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ黒な子も今や昔

 

f:id:hentekoh:20190821200750j:plain

 

シャネルのショーウインドウ。

 

すでに秋物で、見るだけでクッソ暑い。アハハ

 

8月ももうすぐ終わるが、

小学生の頃の夏休みは、虫採りや海での水泳で真っ黒だった。

が、今や真っ黒な子供なんかまったく見なくなった。

し、泳ぐ特に長袖にタイツなんて子供も多いようだ。

 

紫外線・・・皮膚がん予防なんだろうが、

こうして夏のイメージも今や昔だ。

 

そういえば、死んだ弟は8月31日が誕生日だったが、

毎年宿題が終わらず、

お袋と姉貴に教わりながら、ケーキを前に泣きながら宿題をやってたっけ。アハハ

 

僕?

僕は工作以外は3日もあれば終わらせて、

毎日毎日遊び惚けてた。アハハ

 

工作だけは大好きだから、夏休みいっぱいかけて楽しみながら作ってた。アハハ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

謎二つ

  横浜市、カジノ誘致へ 山下ふ頭候補 市民 反対強く パブコメ94%が反対をシカトか!

  「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 だからといってあおる必要なし!ただの言い訳!

  うちの近所に、完璧に駐車している犬がいるんだけど ワッハッハー!完璧!

  黒字なのに 廃業する中小企業 後継者がいないなら「第三者を」が進まない!

 

f:id:hentekoh:20190820202919j:plain

 

夕方帰ってきたら、カミさんが、

「さっき一瞬停電してすぐまた点いたんだよ」なんて言う。

「それからネットが繋がらないんだけど・・・」

 

って訳で、

NTTルーターとBUFFALO WiFi 無線LAN ルーターの両方を見たが、

特に不具合はなさそうだった。

 

が、どっちにもアクセスできず、設定ページが見られない。

 

んで、スマホからプロバイダのホームページへ行き、

「障害情報」を見たが、情報ナシ。

 

うーんと唸りながら、

接続ケーブルの挿し直しや再起動を繰り返したがダメダメダメ!

 

そんなこんなで諦めて夕飯を食べ、

再度接続ケーブルの挿し直しや再起動を繰り返してたら、

いきなり復旧した。アハハ

 

一体何が原因なのか?・・・謎。

 

それとは関係なく、もう一つ謎が。

 

「トランプが金正恩から親書を貰った」なんてニュースでやってたが、

その「親書」って、

Faxで来るの?

メールで?

郵便?

悪魔が届ける?アハハ

謎。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イジメをなくせ!

  北にぶっ放されてもゴルフ三昧 二枚舌首相の優雅な夏休み 元々「脅威」でも何でもない証明!

  横浜市カジノ誘致へ 林市長「白紙」が態度一変で近く表明 汚い!選挙時だけいい顔の政治詐欺!

  10年以上も母親に会えなかった男性…海外からサプライズ訪問に ウッ!いいサプライズだ!

  夏休みになったとたん、やせ細る子どもたち 給食が生命線という子供の現実!

 

f:id:hentekoh:20190819183338j:plain

 

記憶というのは、時間とともに消えるモノでもない。

 

まして子供の頃の辛い記憶は、一生人の人生に影響する。

 

子供の時にイジメにあえば、トラウマになって人間不信にも繋がる。

 

子供のイジメが無くならないのは、大人社会でイジメが横行してるからで、

大人社会のイジメを根絶しない限り、子供たちも安全ではない。

 

とある仕事先の人が、20代終盤の息子がいて、

「自分で稼いだ金を奥さんや子供の為に使うのは絶対嫌だ」と独身なのだと言う。

 

だが、この人自身の仕事ぶりは、

「自分さえ良ければ人の手助けなんてとんでもない」というやり方で、

「子供は親の背中を見て育つ」そのものだと思った。

 

この人は、気に入らない事があればすぐキレて怒鳴り散らし、

それが周りの人を不快にさせてるだけじゃなく、

自分自身の信用すら無くしてる事も全く気付いていない。

てか、周りの人への気遣いがないから、気にしないタイプだ。

 

しかも、気に入らない奴には、

ネチネチとイチャモンをつけてイジメ抜く。

人として最低の部類だ。

 

こういう大人がいる限り、子供のイジメはなくならない。

 

そんなイジメに苦しむ子供たちへ、

 

新学期 法律が守ってくれるよ いじめ体験の男性“こども六法”あす出版

 

素晴らしい取り組みだ。